家庭菜園は野菜嫌い克服のきっかけになりますよ!

皆さんが好きな食べ物、または嫌いな食べ物は何ですか?

「好き嫌いなく食べましょう」

というのは、幼児時代や小学校時代で周りの大人からよく言われたのでは
ないかと思います。

私も「野菜は好き嫌いなく食べなさい」と言われて育ったのですが、
気づけば嫌いな野菜が盛りだくさん、
食べられる野菜はほんの一握り・・・となっていました。

我が家で野菜嫌いなのは私だけで、パパも娘も好き嫌いなく何でも
モリモリ食べます。

そんな様子を見ていると「羨ましいな」と思ってしまいます。

パパの「家庭菜園しよう」の一言で始まった我が家の家庭菜園ライフですが、
家庭菜園で自分達で育てた野菜を収穫、調理して食べた時、美味しいというよりも
達成感や充実感が大きく、とても満足しました。

また、自分が嫌いだと思っていた野菜も、手塩にかけた野菜達だと思うと難なく
食べられることに気づきましたよ。

愛着がある野菜であれば、今まで嫌いだった野菜も愛しく感じて、
自然に食べられるようになりました。

家庭菜園で嫌いな野菜を克服できるとは思ってもみなかったので、とても驚きましたが、
大人になってから野菜嫌い克服ができて、とても嬉しかったです。

皆さんも嫌いな野菜こそ、家庭菜園で愛情持って育ててみてはいかがでしょうか?

このページの先頭へ